新着記事
■■■ 管理人オススメランキング ■■■

オススメ1位
666
いまや世界的にも認められはじめているムック。彼らの実力が垣間見られるDVDです。ワールドツアーファイナル日本武道館の講演模様がおさめられています。
オススメ2位
AVERAGE PSYCHO
米国のMTVでPVの賞を受賞したDir。彼らのPVをチェックするならこれがオススメ!
オススメ3位
心中歌
蜉蝣のラストとなるベスト盤!最新曲、一輪は蒼くは必聴の価値有り!またプレミア度の高い初期の曲からも選曲されているためこれから蜉蝣を聞く人にもオススメです!


オススメ4位 極彩(通常盤初回プレス) [Limited Edition]
オススメ5位 PEEP SHOW(初回限定盤)(DVD付) [Limited Edition]

2006年12月23日

少女-ロリヰタ-23区について


概要

少女-ロリヰタ23区- 読みは「ろりいたにじゅうさんく」

2004年に結成されたばかりだが、リリース音源を次々と完売させた他、2006年に発売されたミニアルバム「理想架空都市」がオリコンインディーズチャート2位、メジャーチャート60位にランクインするなど、現在注目を浴びているバンドの一つである。

メンバーは下記の通り

Vocal:颯〜そう〜(3月25日B型)

Guitar:龍兎(4月29日B型)

Guitar:ユ≠キ(5月4日O型)

Bass:リョヲ丞(7月6日A型)

Drums:BAN(9月24日B型)

旧メンバー

Guitar:仔池 恵


ディスコグラフィーは下記にて

ディスコグラフィー


シングル

おたのしみ円盤-ディスク-(2004年12月3日)

睡-スイレン-蓮の部屋(2005年2月13日)

23区幾何学缶。(2005年6月21日)

耽溺Me:LoW(レトロメロウ)(2005年6月21日)

東京禁区バヴェルタワー〜あかのゆめ〜(2005年9月19日)

東京禁区バヴェルタワー〜あおのゆめ〜(2005年11月22日)

碧ノユメ(2005年11月24日)

玲在-REAL-モニタァ内部の電脳〜デジタル・メイド〜隷娘(2006年8月9日)Atype,Btype同時発売。


アルバム

むらさきのゆめ(2006年2月22日)

新約:媒体少女-メディア・ロリヰタ-(2005年5月24日)

理想架空都市(2005年10月25日)


DVD

異色オセロ(2005年3月21日)

アトランダム型視覚 円盤(2005年8月25日)


posted by ヴィジュアル系総合情報サイト -ヴィジュアルを極めろ!- at 17:34 | Comment(0) | ヴィジュアル系バンド ら行>少女-ロリヰタ-23区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
■■■ 管理人のオススメ ■■■
KUROYUME COMPLETE RARE TRACKS 1991~1993~インディーズ全曲集~ [Limited Edition]

初期の黒夢のCDは現在なかなか手に入らないものもあったりしますが、これならインディーズ時代の黒夢の楽曲もばっちり。メジャー時代とは違うダークな黒夢がここにあります!
Laputa 3DISC BEST 1995-1999 except Coupling Collection

Laputaの三枚組ベストアルバムです。個人的にはかなり好きなものです。ヘヴィなものからメロディアスなものV系節なもの様様な楽曲がありますがどれも良い出来であるというのが共通点です。
MALICE MIZER/Voyage

Gacktが在籍していた当時のマリスのCDです。現在のGacktファンにも聞いてもらいたい一品です。歌い方なども違いますし、マリス的な世界に引き込むようなGacktを知ってみてはどうでしょうか?
シド/憐哀

少しレトロで昭和チックな楽曲ですね。中には演歌的な要素を含む曲もあります。ただ、シドのアルバムの中ではこれが一番シドらしいアルバムではないでしょうか。御手紙なんかが好きな人はハマるでしょう!
cali gari /8

現在のところCali gariがだしているオリジナルアルバムの中では最後の物です。しかし彼らの楽曲は色褪せずにここにあります。桜井青の書く詩・曲ともに心にしみるものがあります。
X JAPAN COMPLETE II [Limited Edition]

Xの初期のプロモーションなんかが見られるので最近Xを聞き始めたなんて方にはかなりオススメです。また古くからのファンにも懐かしくて胸が熱くなるような映像満載です。しかし、値段は少し高めか…。
LUNA SEA/MOTHER

正直に言ってこのアルバムを持っていない、若しくは聞いたことはない、と言う人はいますぐに聞くべきだと思う。もう10年以上前のCDだがはっきり言って名盤です。捨て曲がないどころかすべての楽曲が良いんです。LUNASEAというバンドの1つの頂点であることは間違いありません。
蜉蝣/黒旗

今年の1月8日にて解散してしまった蜉蝣のラストオリジナルアルバムです。このアルバムで一皮むけたというような印象がありこれからの活躍が大いに期待できただけに解散は残念です。腐った海で〜は良い曲なので是非とも聞いてみてください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。